ようこそ!今帰仁村観光協会のホームページヘ、只今全力リニューアル作業中

ぬーんねんしが今帰仁村

「ぬーんねんしが」とは、沖縄方言で「何もないけど」という意味です。今帰仁村にはショッピングモールもファミレスも大型娯楽施設もありません。だからこそ、手つかずの大自然や昔ながらの風景が残っています。「何もないけど満たされる。」それが今帰仁村です。

こんなに魅力的!今帰仁村

今帰仁城跡

世界遺産として有名な今帰仁城跡は今帰仁村の今泊(いまどまり)にあります。
今泊集落には昔ながらのフクギ並木があり、沖縄ならではの雰囲気を楽しめます。

絶景スポットとして有名な古宇利大橋やハートロックがある古宇利島も今帰仁村なのです。

「何もないけど満たされる」時間を、ここ今帰仁村でお過ごしください。

『教育民泊』ってなんだろう?

「教育民泊」とは、ホテル宿泊と違い一般の家庭に宿泊し、
文化・交流体験を行うこと。

今帰仁村には、自然と人が共存しています。都会とはひと味もふた味も違う今帰仁村で、自然と共に、人と共に学ぶことを体験してみませんか。今帰仁村教育民泊体験の様子は、こちらの動画をClick!

教育民泊・修学旅行を検討中の方へ

予約台帳・教育民泊体験料金表ダウンロードページへ

※ダウンロードページのログイン情報は、今帰仁村観光協会までお問い合わせください。
TEL:0980-56-1057

ご利用の手引き・パンフレットについて

資料は以下よりダウンロードが可能です。ご自由にご利用ください。

今帰仁村民泊体験ご利用の手引き

民泊実施までの流れや質問が多い事項などをまとめた資料です。

教育民泊体験ご利用の手引き表紙

<内容>

  • 教育民泊実施までのフロー
  • 入村式/離村式について
  • 先生方本部宿泊施設について
  • 教育民泊体験スケジュール例
  • 救急体制
  • 教育民泊体験についてQ&A
  • オプション体験 一覧 など

教育民泊体験ご利用の手引き(PDFファイル)

こころにじ~んと今帰仁村

民泊中の様子が伝わるよう、写真を多く掲載しています。

こころにじ~んと今帰仁村表紙

こちらの資料に関しては冊子をお送りすることも可能です。
必要であれば、観光協会までお問い合わせください。

こころにじ~んと今帰仁村(PDFファイル)

お問い合せ

一般社団法人今帰仁村観光協会
〒905-0401 沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根230-2
今帰仁村コミュニティセンター1F
TEL:0980-56-1057 FAX:0980-56-1255
メール: