トップページ遊ぶ > 世界遺産 今帰仁城跡

遊ぶ

世界遺産 今帰仁城跡

Nakijinjo site

今帰仁城跡は、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産リストに登録されています

今帰仁城跡とは、沖縄本島の北部、本部半島にある歴史的なグスクです。
世界遺産にも登録されたグスクは、沖縄県の県庁所在地である那覇市から車で約1時間30分の距離にあります。
今帰仁城跡の歴史は古く、13世紀までさかのぼるとされています。
堅牢な城壁に囲まれたその城は、標高約100メートルに位置し、やんばるの地を守る要の城でした。
今帰仁城跡の写真 世界遺産攀安知(はんあんち)時代に、
中山軍(ちゅうざんぐん)に滅ぼされてからは、監守(かんしゅ)が派遣されるようになり、
1665年に最後の監守が引き上げてからは、祭りを執り行う場所として残されました。

旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が発表した「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2018」によると
今帰仁村が誇る世界遺産・今帰仁城跡(なきじんじょうあと)が11位に入賞!
自然と調和する今帰仁城跡、その威力を体感しに是非遊びにいらしてください。

住所・所在地アクセスマップ
今帰仁村字今泊5101番地 
株式会社沖縄ダイケン 今帰仁城跡管理事務所
電話番号
0980-56-4400
カーナビマップコード
553 081 557
営業時間
今帰仁城趾・今帰仁村歴史文化センター
(※両施設統一チケットです)
・通常期間(1~4、9~12月)
午前8時~午後6時(最終入場午後5時30分)
・夏期延長期間(5~8月)
午前8時~午後7時(最終入場午後6時30分)
定休日
なし
※但し、予告無く館内燻蒸、施設管理等によって一部施設を閉館する場合もあります。
駐車場
無料(320台収容)
URL
http://nakijinjoseki.jp/
  •  

アクセス

「この部分が地図に置き換わります。編集しないでください」
 
 

×